22
- 6月
2017
Posted By : fullplatefarms
ゼニカルを服用するときに知っている人だけ得をする情報 はコメントを受け付けていません。
ゼニカルを服用するときに知っている人だけ得をする情報

飲むだけでダイエット効果を実感できるゼニカル。ですが、適当に飲めばいいわけではありません。実は、ゼニカルのことを知っておけば、どのように服用すると一番効果があるかがわかるのです。今回は【ゼニカルを服用するときに知っている人だけ得をする情報】についてご紹介します。

朝昼晩の食事の後60分以内に服用しよう!

脂肪の吸収を制御するのがゼニカルの機能。脂肪は食事をすることで体に吸収されます。だから体の中へ脂肪が入っている食後がベストタイミングになります。食べものを食べると消化吸収酵素であるリパーゼが分泌されます。徐々に分解がはじまりますが、本格的に分解が始まる前に服用する必要があるので、食後60分以内が良いのです。

食べものを食べてから脂肪分解・脂肪吸収まではタイムラグがあります。食後すぐに分解されることはないです。ゼニカルのカプセルが溶けて成分が機能するまでは時間差があります。体の中の二つのタイミングを合わせることがポイントです。一つは「脂肪分解が始まるタイミング」で、もう一つは「ゼニカルが機能するタイミング」です。もっともベストタイミングが食後60分です。

脂肪分が多い食事を摂取したときだけ服用する!

ゼニカルは脂肪の吸収を抑える医薬品ですが、脂肪燃焼効果はありません。こういったことから、脂肪が多い食事だけ服用するとコストを押さえることができます。普段から脂肪分・脂質の摂取を意識している人は体に排出する油分も少ない。だから脂肪分の少ない食事のときは服用しない選択肢もあります。ゼニカルが脂肪を減らすことはないのです。

いかがでしたでしょうか?

ゼニカルを服用するときに知っている人だけ得をする情報をまとめておきました。しかし、もしも一日5食食べても一日3錠の上限は変わりません。飲み過ぎないようにしましょう。

関連する記事